Let's hold hands!!

障がい児ママの日常を綴る日記です

志と眼差し

息子が別の幼稚園に通う様になって1週間が経ちました。

たった1週間ですが出来る事が増え、苦手な事・物が克服されたのには驚きましたが、1番変わった事は・・

「笑顔が増えた」事です。

朝はルンルンで行き、お教室にいる時も笑顔、帰りもニコニコ。お家でも笑顔。

こんなに笑う子だったんだっけ・・と思う程。

 

前の園ではお迎えに行っても、帰りはいつもうつむいて笑顔なんて一度も見た事はありませんでした。

息子がケタケタ笑っている姿を見て、「集団生活等が慣れなくてきっと疲れてるんだろう・・」と、今思えば本当にバカな私のせいで、ずっと辛い思いをさせてしまっていたと改めて自覚した瞬間でした。

 

息子が笑顔だとホッとする。

心がゆっくりと温かくなる。

 

目安があるわけでもなく、意思疎通が中々難しいという状況下で、子どものペースに合わせるのは本当に大変です。

だからこそ最初はスモールステップでいい。

出来ないからと放り出さず、出来ないからこそ時間をかけて向き合う気持ち。

子どもと同じ目線でいる事が必要であり、大切な事なんだと身を以て知りました。

 

やり方1つで大人も子どもも見える景色が変わります。

何も特別な事じゃない。

対・人として向き合う大切さを強く感じた1日でした。

 

Thank you for reading♡