Let's hold hands!!

障がい児ママの日常を綴る日記です

2度目の牛久大仏へ

年内に胎内見学する!

・・という事で今年2度目の牛久大仏へ行って来ました~!

料金は2種類あります。(障がい者手帳提示の料金)

①庭園&小動物公園 大人(中学生以上)400円・子ども(4歳~)200円

②大仏胎内を含む全ての拝観 大人(中学生以上)600円・子ども(4歳~300円)

拝観料を払って進むととてもきれいに整備された庭園が広がっていました。

結構広いので庭園だけでも楽しめますし、鯉にエサをあげたりも出来ます。

f:id:mamechacha999:20181216214445j:plain大仏様の真横を通り過ぎて胎内への入口へ✨

中には靴を脱いで入ります。

f:id:mamechacha999:20181216214656j:plain

フロアで待っていると真っ暗になり、アナウンスが流れ、前方の自動ドアが開くとそこにはとても大仏様の中とは思えない様な、近代的な空間が現れました!

カラフルに光る大仏様が数体並んでいたり・・と想像と違う異空間!

う~ん・・まるでテーマパークのアトラクションの様です。

 全部で5階まであり、エレベーターで移動します。

 

100年後には、青銅が変色してこの様に変化するそう。f:id:mamechacha999:20181216232014j:plain大仏様の右足・親指部分の実物大模型!高さ約140㎝!

その大きさは一目瞭然!

f:id:mamechacha999:20181216232156j:plain「知恩報徳の世界」

こちらでは写経体験が出来ます✨

ここにいるだけで落ち着く様な・・そんな雰囲気です。

この他にも、仏舎利釈尊のご遺骨)が安置されていたり、永代供養の間があったり、なんとお土産屋さんもありました。

f:id:mamechacha999:20181216232433j:plain大仏様の外へ出て道なりに行くと・・f:id:mamechacha999:20181216233119j:plainうさぎやひつじ、ヤギさん達とのふれあいコーナーがありました♡

「お子さんは手袋をして入って下さい」との事だったので「手袋をしてから入るよ。そしたらうさぎさんと遊べるよ。」とちゃんと説明したら理解してくれました。

にぎちゃん、エライぞ(o^―^o)!

エサやりも、近づいてきたうさちゃんにあげたり自分からあげに行ったり、とても上手に出来ました。

f:id:mamechacha999:20181216233944j:plain

自分からうさちゃんに近づいて優しくなでなでする姿にビックリ!

以前は怖くて触れなかったのに・・

ふとした瞬間に見える長男の成長にとても嬉しくなりました。

f:id:mamechacha999:20181216234249j:plain休憩スペースもあります。

左側の茶色いドアのむこうはお食事処です。

f:id:mamechacha999:20181216233034j:plain日本一の大香炉。 

f:id:mamechacha999:20181217151854j:plain

f:id:mamechacha999:20181217151940j:plain

帰ろうと門に向かって歩きだしふと横を見ると、なんとお相撲さんが!

お相撲さんって初めて生で見ましたが、想像以上にすごくすごく大きいんですね!

どっしりとしていて風格があって着物がとっても似合っていて・・すごい!カッコいい!!と思わず家族全員見とれてしまいました。

 

あみプレミアムアウトレット。

牛久大仏から10分圏内という事でやって来ました。佐野とはまた違った雰囲気✨ 

f:id:mamechacha999:20181217152029j:plain

牛久大仏は思っていたよりもかなり楽しめました。

子どものちょっとした遊具もあるので、庭園散歩等だけでも十分遊べると思います。

ご興味のある方は是非行ってみて下さい✨ 

 

Thank you for reading♡